カミソリでのヒゲ剃り。徳島のひげ脱毛はQUATTRO HOMMEへ

カミソリでのヒゲ剃り

カミソリでのヒゲ剃り

 毎日ヒゲを剃る手段としてカミソリでヒゲ剃りを行っている方は多いかと思います。
 少しでも清潔感を保つためについつい深剃りしてしまいカミソリ負けをしてしまったり、毎日の剃毛により肌荒れを起こしている肌にまたカミソリを当てるという悪循環に悩まされたりしている方も多いのではないでしょうか?

カミソリ負けを起こしてしまう原因

 カミソリ負けとはヒゲ剃りを行った際にできた細かな傷が原因で肌が炎症を起こすことをいいます。パッと見ても傷があるように見えなくても、実はヒゲ剃りを行うことでお肌は無数の小さな傷ができてしまっている状態です。
 カミソリ負けを起こしてしまうと、お肌が痒くなったり、炎症を起こしたりしてしまいます。
 カミソリ負けによってできた小さな傷に雑菌が入り込み、感染症の原因にも繋がります。
 更にヒゲ剃りは基本的に毎日行いますから、一度炎症を起こしてしまうとなかなか治りにくいという悪循環が生まれてしまいます。
 これだけ聞いてもカミソリでヒゲを剃るというのはお肌にとってとても良くないということがわかると思います。
 しかし、ヒゲを剃らないわけには行かないというのが皆さんの持っている悩みかと思います。


カミソリ負けの治し方

カミソリ負けの治し方

 カミソリ負けを起こしてしまった場合一番良い治療法はお肌に余計な追い打ちをかけないことが理想です。
 お仕事や付き合いで見た目を気にすることも大事ですが、やはりいちばん大事なのは自分のお肌です。マスクで覆うなどしてお肌を回復させて上げることが最善の方法でしょう。
 それが難しい場合は極力お肌を乾燥させないことが大切です。
 人間の身体は自己治癒能力によって修復しています。しかしお肌が乾燥していては思うような回復効果が発揮されません。お肌の湿度を損なわないためになるべくヒゲ剃りを行った部分に衣類が当たらないように注意しましょう。
 カミソリ負けによる炎症が軽度であればワセリンなどを軽く塗ると良いです。
 更に自宅で要るときは保湿パックなどを利用すると更に効果的です。
 症状が酷いようであればオロナインなどを塗るのがおすすめです。
 軟膏を使用すると殺菌や止血作用もあるのでより効果的です。
 かなり炎症が気になるようであれば、薬を塗るのが一番です。おすすめはずばりオロナインです!軟膏で保湿効果も高く、殺菌・止血作用もあり気軽に使うことができます。
 良かれと思い誤って使用すると逆効果なものもあります。
 アルコール消毒液やニキビ薬などはかえって症状を悪化させるので注意しましょう。
 肌の炎症を抑えながら保湿を行うのが理想的です。
 薬を使う際の判断が難しい場合は専門家に相談しましょう。

カミソリ負けを防ぐヒゲ剃り方法

カミソリ負けを防ぐヒゲ剃り方法

 ヒゲ剃りはどうしても行っていかなければならない状況の方は多いかと思います。
 どうしてもカミソリでヒゲを剃らないといけない場合でもなるべくカミソリ負けを起こさないようなヒゲ剃り方法で剃毛していくのが理想です。
 先程お話したようにカミソリ負けと言うには細かい傷が無数にできることによる症状です。
 この傷をできるだけ作らないように剃毛するのが良いです。
 先ずはカミソリ自体のメンテナンスです。
 続けて使用しているとカミソリは古くなり、傷がついたり雑菌がついたりします。
 先ずはいつも使用しているカミソリ刃をこまめに交換しましょう。

次にカミソリでの剃り方です。

 次にカミソリでの剃り方です。
 基本的には毛の生えている方向に沿って剃るのが良いとされていますが、ヒゲが濃い人は逆方向に剃ってしまっていることがほとんどだと思います。
 生えている方向にカミソリを当ててもなかなかキレイに剃ることができずに逆方向で行っていることが多いと思いますが、この方法こそがお肌への抵抗が多くなってしまい、その結果皮膚を傷つけてしまう原因となります。なるべく毛の生えている方向に沿って剃ることを心がけましょう。
 また同じ箇所に何度もカミソリ刃を当てることも良くありません。
 最近では5枚刃や6枚刃といった少ない回数でもよく剃れるカミソリを選びましょう。
 そしてヒゲ剃りを行う際に、シェービングフォームを使ってヒゲ剃りを行うのがおすすめです。
 石鹸やボディソープを使用してしまうとお肌の皮脂までを洗い流してしまうため、余計にお肌を傷付ける原因となってしまいます。

最後にヒゲ剃りが終わったあとのケアです。

 最後にヒゲ剃りが終わったあとのケアです。
 ケアのポイントは先述したように保湿が重要です。
 カミソリを当てた後のお肌は乾燥している状態です。
 しっかりとした湿潤状態をつくることができれば小さな傷であれば早く治ります。
 ボディローションなどで十分なのでヒゲ剃り後はなるべく早くお肌に塗りましょう。
 身だしなみを行う上でヒゲ剃りを行うことはかかせませんが、リスクも付きものです。
 しっかりと予防を行いながら少しでもお肌に気を使って行きましょう。

その他のメンズ脱毛の基礎知識を確認する