ヒゲ脱毛後再びヒゲは生やせるのか?徳島で男性脱毛はQUATTRO HOMMEへ

脱毛後またヒゲを生やしたくなった場合は?

産毛もメンズ脱毛できるの?

 “濃いヒゲが嫌“や”ヒゲ剃りが面倒“といった理由でヒゲ脱毛を行い、お顔がキレイな状態に脱毛が完了した後に、もし「またヒゲを生やしたい」と思った場合、再び元の状態まで戻すことはできるのでしょうか?

 今回はヒゲ脱毛が完了後に、再びヒゲを生やすことができるかどうかについてご紹介します。

ヒゲを元の状態に戻すのは困難

ヒゲを元の状態に戻すのは困難

 お顔の状態をヒゲ脱毛前の状態までもとに戻すことはできるのでしょうか?
 結論からお伝えすると、ヒゲ脱毛前の状態まで元に戻すことはできないと思って頂いた方が良いでしょう。
 そもそもヒゲ脱毛を行う行為自体が、毛細胞の働きを停止させることにあります。
 当然ヒゲを成長させようとしている毛細胞の働きを停止させるとそこからヒゲが生えてくることは基本的にありません。
 ただし、施術を行っている中で毛細胞の働きを完全に停止しきれなかった毛穴に関しては、再びヒゲが生えてくる可能性はありますが、生えてきたとしても脱毛を始める前の濃いヒゲは違い細いヒゲが生えます。

脱毛効果以外でヒゲが再び生えてくるケースもある

脱毛効果以外でヒゲが再び生えてくるケースもある

 上記のように、基本的に施術を行い効果が出た毛穴からは元の濃い毛が同じように生えることはありませんが、それ以外の要因で濃い毛が生えるケースがあります。
 それは、体内のホルモンバランスの乱れによって起こるケースです。
 ヒゲ脱毛の際に処理できなかった体内で潜んでいるヒゲが、ホルモンバランスが乱れることで生えてくる可能性があります。
 このホルモンバランスの乱れは年齢が30代を迎える頃に起こる場合があります。
 ただし、上記の影響でヒゲが生えてきたとしても大量のヒゲが生えてくるわけではありません。

今後ヒゲを生やす可能性があるときは減毛がおすすめ

今後ヒゲを生やす可能性があるときは減毛がおすすめ

 今はヒゲ剃りが面倒だから、生えているのが邪魔だからという理由でヒゲ脱毛を行いたいと思っていても、将来的に再びヒゲを生やしたくなるかも知れないと思う男性の方には、
 ヒゲ脱毛完了させるのではなく、徐々に毛を減らしていく減毛処理という方法がおすすめです。
 この減毛処理は、回数を重ねることで徐々にヒゲを薄くしていく方法です。
 この減毛処理を行う方法としては、多くの脱毛サロン行うことができる光(フラッシュ)脱毛が最適と言えます。
 光脱毛はレーザー脱毛と違って、照射レベルが一定の出力で抑えられているので一度でヒゲがなくなっていくわけではなく、回数を重ねることで徐々にヒゲをなくしていく方法になります。
 ですから、自分が良いと思った状態まで回数を重ね、その段階でヒゲ脱毛を行うのを停止すれば脱毛前の状態より薄くすることが可能です。
 しかし、この方法で減毛処理を行ったとしてもヒゲの減り方は均一に減っていくわけではなくまばらに減っていくようなイメージです。
 また、人によって効果を感じる回数は変わります。

レーザー脱毛やニードル脱毛では減毛処理は出来ない

 医療機関やクリニックで行うことのできるレーザー脱毛やニードル脱毛では、減毛処理を行うのは非常に困難です。
 その理由は、レーザー脱毛やニードル脱毛などの医療脱毛に関しては、光脱毛と違って照射レベルがかなり強力です。
 一度の施術でヒゲの再生率がぐんと低くなるため、自分が思っている以上のヒゲがなくなってしまう可能性があるからです。
 またニードル脱毛の場合、針を刺して電流を流して毛を取り除くため施術後すぐにヒゲがなくなりますので減毛処理は不可能といえます。
 将来的にヒゲを生やす可能性が全くなく即効性のある脱毛をお考えの方はニードル脱毛やレーザー脱毛を選択するのが良いといえますが、この2つの脱毛方法は施術の際の痛みがかなり激しく、施術時間や高額な料金が掛かってしまいますので注意が必要です。

ヒゲ脱毛後に元のようにヒゲを再生することはほぼ不可能

ヒゲ脱毛後に元のようにヒゲを再生することはほぼ不可能

 以上のように、ヒゲ脱毛を完了させた後に再び元のようにヒゲを生やすことは出来ないと考えて頂いた方が良いと言えます。
 もし将来的に再びヒゲを生やしたくなるかも知れない可能性がある方は、ヒゲ脱毛を始める前にしっかりと考えてから始めるのがおすすめです。
 またヒゲ脱毛を行うとしても、光脱毛にて減毛処理を行う程度にしておきましょう。
 ただし、あなたが思っているようにキレイに均等にヒゲが薄くなっていくわけではないということをよくご理解下さい。

その他のメンズ脱毛の基礎知識を確認する