メンズ脱毛後のお風呂について。徳島のメンズ脱毛はQUATTRO HOMMEへ

脱毛中のアフターケア

脱毛中のアフターケア

 近年男性でも脱毛を行う方が急増しており、以前と比べて「メンズ脱毛」の認知度も格段に上がってきています。
 しかし、実際にはまだまだ脱毛がどういったものなのか詳しくご存知の男性の方は少ないです。
 脱毛というのは、一度で完了するわけではないため、メンズ脱毛に通っている期間の間はきちんとケアを行っていくことが大切です。
 アフターケアをしっかり行っていくことで、お肌のトラブルを未然に防いだり、脱毛効果を向上させたりとても重要になってきます。
 今回は、メンズ脱毛後の入浴の際の注意点をご紹介します。

脱毛後の入浴の際の注意点

脱毛後の入浴の際の注意点

 普段何も気にせずお風呂に入りますが、メンズ脱毛を行った日のお風呂にはいくつか注意点があります。

1.赤みや痒みの原因になる

 メンズ脱毛の際に照射した部位というのは、施術後もしばらく熱を持っている状態です。
 施術後には冷却作業を行いますので一時的には落ち着きますが、その状態で入浴をして体温が上がってしまうと、再び熱を持った状態になってしまいます。
 体温が上がってしまうと、施術部位に赤みが出たり、かゆみが出たりという症状が起きる可能性がありますので、施術を行った日の入浴の際は、いつもよいお風呂の温度を下げぬるま湯につかるなど、なるべく体温をオゲ内容に心がけましょう。
 体温の上昇する行為として、施術後の飲酒も同様の注意が必要です。

お肌が乾燥しやすくなる

2.お肌が乾燥しやすくなる

 お風呂から出た後に“お肌がかさつくような感覚”を感じたことはありませんか?
 実は、体の中の水分量はお風呂に入ることによって変化します。
 そのため、入浴後はお肌がかさついたりいつもよりお肌が乾燥したりしやすくなります。
 脱毛後の施術部位は通常よりも熱を持っているため、いつもよりお肌の乾燥を起こしやすくなってしまいます。

3.感染症の可能性がある

 脱毛後のお風呂の肌トラブルのリスクとして、場合によっては感染症を引き起こす可能性もあります。
 これは施術後、家族や温泉などの公共施設など、同じ浴槽に二人以上が利用する場合特に注意が必要です。
 メンズ脱毛後のお肌は少なからずダメージを受けている状態のため、入浴によって毛穴が開いた状態になってしまうと感染症のリスクが高まります。
 脱毛期間中や、脱毛当日のプールや温泉、家族との入浴はできるだけ控えましょう。

脱毛中の入浴について

脱毛中の入浴について

 これまで脱毛中のお風呂についての注意点を説明しましたが、とは言えお風呂にはいらないわけにもいきません。
 上記のような体温の上昇などによる肌トラブルは、高温のお湯や、長時間湯船に使ってしまった場合に起こりやすくなる症状です。
 ですから、施術を受けた当日のお風呂は、いつもより温度を低めに設定してぬるま湯でシャーで軽く流すような入浴方法にしましょう。
 また体を洗う際も、強くこすらないように注意しましょう。

施術前の入浴について

施術前の入浴について

 では、施術を行なう前にお風呂に入るのは問題ないか?と考えた方がいるかも知れません。
 しかし、施術前の入浴も同様の注意が必要です。
 お風呂に入るということは、体温が上がり血行も良くなります。
 そのような状態で施術を行ってしまうと、通常よりも赤みが出たり炎症を引き起こしたりしやすくなってしまいます。
 また、先述のようにお風呂に入った後はお肌が乾燥しやすい状態ですので、施術前の入浴も避けた方が良いでしょう。

脱毛中は特にケアが大切

脱毛中は特にケアが大切

 以上のように、メンズ脱毛を行った際の入浴時には注意が必要です。
 これもすべて、お肌のトラブルを回避するためにとても重要になります。
 メンズ脱毛を行う場合、お肌は全くダメージを受けないわけではありません。
 そのため、お肌に気を使いながら施術をしていくことが脱毛効果を上げるという点でもとても大切です。
 万が一、脱毛後の入浴でお肌に炎症が起きた場合には、すぐにお店に連絡をしましょう。
 徳島メンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門QUATTRO HOMMEでは、徳島でも数少ない完全男性専門のメンズ脱毛店です。経験豊富な男性スタッフがカウンセリングから施術まで行います。
 また、当店ではお客様の安全を第一に考え医療提携を行っておりますので、安心安全に脱毛を受けていただけます。

その他のメンズ脱毛の基礎知識を確認する