保湿と脱毛効果の因果関係に関して。徳島のメンズ脱毛はQUATTRO HOMMEへ

脱毛における保湿の重要性

保湿の重要性

 ヒゲや体毛を自分で剃った後にお肌に痒みがでたりかさかさしてしまったりしたことはありませんか?
 実はムダ毛を処理した後のお肌にはダメージを受けている状態のため、放っておくと肌トラブルにつながってしまいます。
 それは脱毛を行った後も同じことが言えます。
 施術を行った後のお肌も放っておくと、シワになってしまったり、表皮が粉を吹いているようにカサカサに荒れた状態になってしまったりすることがあります。
 もちろんそうならないように、クリニックや脱毛サロンで施術を行なう場合、照射が終わった後にきちんと冷却作業と保湿作業を行っていきますので、お肌のトラブルは格段に減りますが、実はアフターケアとして脱毛を行わない日も、日々保湿を行なうことにより、お肌の安全性の確保とともに、脱毛効果を向上させることができます。


保湿を行うことで脱毛効果を向上することができる

保湿を行うことで脱毛効果を向上することができる

 脱毛効果を向上させることにおいて保湿が重要になってきます。
 なぜならお肌の水分含有量が大きく関係しているからです。
 これはレーザー脱毛や光脱毛など多くの脱毛方法は熱を利用して作用させる方法になりますので、この熱を毛根部までしっかりと作用させる必要があります。
 保湿を行うことでお肌に十分な水分が含まれた状態になります。
 水分量が多いほうお肌は熱伝導率が高いため、照射熱をより毛根部まで行き届きやすくすることができます。
 逆にお肌が乾燥している状態だと、この熱伝導率が低下してしまい、毛根部まで十分な熱を伝えることができない可能性が出てきてしまいます。
 安全に脱毛を行うこともそうですが、効果を上げるためにも十分な保湿を行いましょう。

保湿を行うタイミング

保湿を行うタイミング

 では保湿を行うタイミングはいつが良いのでしょうか。
 それはお風呂上がりに保湿を行うのが良いと言えます。
 なぜなら、お風呂上がりの毛穴は、普段よりも開いている状態になっているため、このタイミングでお肌に化粧水や保湿液を塗ると毛穴の中までしっかりと浸透させることができるからです。

保湿によるその他の効果

 保湿を行うことで、その他にも施術の際の痛みを軽減できたり、肌質がよくなったりとメリットは多いです。
 人によって肌質や毛質は様々ですから、その点においては脱毛効果において個人差が生じてしまう場合がありますが、保湿を行うこと自体は誰でもできることです。
 また一般的に販売されている市販の保湿液などで十分な効果を得ることができますので、お肌の安全性や脱毛効果を高めるためにご自宅で保湿を行うことをオススメします。

その他のメンズ脱毛の基礎知識を確認する