編集日:2020.12.19

生涯ヒゲ剃りに掛かる時間とコストはどれくらい?

目次

  1. 生涯ヒゲ剃りに掛かる時間とコストはどれくらい?
  2. ヒゲ剃りにかかる生涯費用は約140万円!?
  3. ヒゲ脱毛をする方がランニングコストは圧倒的に安い

生涯ヒゲ剃りに掛かる時間とコストはどれくらい?

生涯ヒゲ剃りに掛かる時間とコストはどれくらい?

 毎日ヒゲを剃るのはとても面倒ですし時間もかかります。それと同時にカミソリや電気シェーバーに掛かる費用も掛かります。
 日々当たり前のように行っているヒゲ剃りですが“生涯ヒゲ剃りに掛かる時間とコスト“を考えたことがありますか?
 今回は男性が毎日ヒゲ剃りを行った場合に生涯でどれくらいの時間と費用が掛かるのか見ていきましょう。
ヒゲ剃りに掛かる生涯時間は約5ヶ月!?
 20歳から60歳まで毎日15分ヒゲ剃りを行うと仮定した場合で計算していきます。

15分 × 365日 × 40年 = 219000分(=3650時間)
3650時間 = 152日 = 約5ヶ月
 
 このように毎日15分のヒゲ剃りを20年間続けた場合、約5ヶ月間ヒゲ剃りに時間を費やしているということになります。
 もちろん人によって20歳よりも若い時からヒゲ剃りを始める方もいますし、人によって毛量や毛の濃さが違いますから、ひげ剃りに掛かる一日の時間は15分以上掛かる人もいるでしょう。その場合先程計算した年数や時間よりも多い時間がヒゲ剃りに掛かることになります。

カミソリでのヒゲ剃りについて

ヒゲ剃りにかかる生涯費用は約140万円!?

ヒゲ剃りにかかる生涯費用は約140万円!?

 最初にお話したようにヒゲ剃りに掛かるのは時間だけではありません。
 カミソリや電気シェーバー、シェービングクリームやジェル、ヒゲ剃り後の保湿クリームなど、ヒゲ剃りに関わる用品にも当然費用が掛かってきます。
 では先程と同じ20歳から60歳までの40年間で毎月3000円費用が掛かると仮定して計算してみます。

3,000円 × 12カ月 × 40年 = 144,000円

 このように40年間で約140万をヒゲ剃りに費やしていることになります。
 毎月の金額は気にならないほどですがそれが40年程になればとんでもない大きな金額をヒゲ剃りに費やしていることが分かりますね。

ヒゲ脱毛をする方がランニングコストは圧倒的に安い

ヒゲ脱毛をする方がランニングコストは圧倒的に安い

 ヒゲ剃りに掛ける約140万円あれば海外旅行や、欲しかった家具など十分に買える金額です。
 もちろんヒゲ脱毛を行うにも費用は掛かりますが、はっきり言うとヒゲ脱毛を行う方が圧倒的にランニングコストは安いです。

 脱毛を行う上で通う時間もせいぜい2週間〜1ヶ月に1回ですし毎日の手間を削減できます。
 ヒゲ脱毛をして毎日のヒゲ剃りの面倒と出費を抑えて更に有意義な生活を送りましょう。

ヒゲ脱毛の料金を見る

その他のメンズ脱毛の基礎知識を確認する