筋トレで毛が濃くなる?―筋トレと体毛の関係|徳島のメンズ脱毛はQUATTRO HOMMEへ

筋トレと体毛の関係

男性であれば「女性にモテたい」「肉体改造したい」「筋肉をつけてかっこいい体を手に入れたい」など様々な理由で筋トレを行っている男性の方は多いかと思います。
また近年ではトレーニングジムも増え、筋トレ人口もどんどん上昇していると言われています。
筋トレを行えば健康的になり体の外面も内面も良い方向へ変化がでてきます。
しかし「筋トレを行うと毛が濃くなる」という話を聞いたことがあるかもしれません。
ムダ毛を気にしている方としては死活問題です。
今回は筋トレをおこなうことで体毛に起こる変化についてお話していきます。

筋トレを行うと毛が濃くなる?

結論からお伝えすると、筋トレを行うことで体毛が濃くなる可能性は十分考えられます。
その理由としては、毛というのは男性ホルモンによって生成されるからです。
筋トレのような激しいトレーニングを行なうことにより“テストステロン“という男性ホルモンが体内で分泌されます。このテストステロンは男らしさを強くするという効果があると言われています。
このテストステロンが増えることで、筋肉が成長したり、毛が濃くなったりと、いわゆる男性らしさをイメージできる部分にこの男性ホルモンが影響します。
トレーニングを行うことで、テストステロンという男性ホルモンが分泌され、体毛やヒゲにも影響してくるというわけです。
またこのテストステロンの分泌よって起こる効果は、男性だけに限らず、女性であったとしてもテストステロンが過剰分泌されると声が低くなったり体毛が濃くなったりする可能性があります。

筋トレ以外でも男性ホルモン分泌は起こる

毛が濃くなる原因のひとつとして男性ホルモンの分泌が関わってくることを説明しましたが、筋トレ以外にも男性ホルモンの分泌が活発になるケースがあります。

まず生活リズムや食生活が乱れていると栄養に偏りができてしまい男性ホルモンが過剰分泌してしまうと言われています。またストレスを感じることによってそのストレスに対して体が対抗しようと男性ホルモンを多く分泌しますので過度のストレスも毛を濃くしてしまう可能性が考えられます。

関連記事

PAGE TOP